2018年ぶどう狩りの旬な時期はいつ頃?おすすめの場所も紹介

ぶどう狩りの時期2018年 ぶどう狩り

ぶどう狩りの旬な時期

 

秋の味覚としてのイメージが強いぶどうですが、実はその最盛期は夏と言われています。

 

全国でもぶどう狩りを夏から実施される農園さんが多いので、夏から楽しんでしまいましょう!

 

ここでは、2018年のぶどう狩りに最適な時期をご紹介するとともに、関東、関西それぞれのおすすめスポットも紹介します。

 

 

2018年ぶどう狩りのベストな時期っていつ頃?

 

ぶどう狩りおすすめの時期

 

ぶどう狩りの時期は多少地域差がありますが、大部分の地域は7月~11月が実施時期と言われています。

 

地域によっては6月~9月という地域もありますが、どちらにしても夏にぶどう狩りが開始されています。

 

全国的な最盛期は8月中旬~9月中旬で、この時期は収穫できるぶどうの品種が一番多い時期なのです。

 

2018年の旬なぶどう狩りの時期は、月で言えば、8月がベストと言えるでしょう。

 

出来れば予約を取って、自分の好きな品種はあるのか?などのことも調べて農園を決めると良いです。

 

 

関東でぶどう狩りがオススメの場所

 

関東でぶどう狩りがオススメの場所

 

関東地区にお住いの方や関東でぶどう狩りを楽しめる農園をお探しの方は、山梨県南アルプス市にある中込農園がオススメです。

 

中込農園はじゃらんのネットのぶどう狩りがオススメの農園ランキング1位として掲載されている農園です。

 

開催時期は8月初旬~9月末までで、放題 大人(小学生以上)1650円~。60分間制限 大人(小学生以上)1100円~となっています。

<スポンサーリンク>

 

一般的な料金の幅は800円~1500円くらいのなので、通常の60分コースであれば平均的なお値段となっています。

 

位置としては、富士山を望むことが出来る場所にあり、景観も素敵な果樹園です。

 

また、国内外からボランティアの受け入れを行っており、様々な人達と交流することも出来るグローバルな農園でもあります。

 

 

関西でぶどう狩りがオススメの場所

 

関西でぶどう狩りがオススメの場所

 

関西地区でオススメの場所は、京都府京丹後市にあるフルーツ王国やさかです。

 

こちらもじゃらんネットでの関西地区のぶどう狩りオススメランキングの1位として掲載されている農園です。

 

開催時期は8月下旬~11月頃まで、時間無制限食べ放題で1500円(税込み)で参加できます。

 

食べられる品種は、ピオーネとベリーAという品種の2種類。特に大粒のピオーネは食べ応えがあり美味しいと評判のようです。

 

園内は年中バーベキューも楽しむことが出来るので、夏の時期には最適の場所です。

 

周辺には丹後半島の美しい海と景観が広がっていて、旅行や日帰りでも楽しむことが出来ます。

 

 

まとめ

 

家族でぶどう狩りを楽しむ

 

2018年のぶどう狩りの時期としては、関西でも関東でも8月頃がオススメです。

 

ぶどう狩りを楽しみたいと思われている方は、是非上記の農園に行かれてみてはいかがでしょうか!

 

行かれる際は駐車場の有無、料金、プラン内容(食べ放題か量り売りか)、希望の品種は扱っているのか等をお調べの上、予約を取って行かれることをオススメします。

 

夏のレジャーに是非ぶどう狩りを楽しんでみて下さい。

 

 

<スポンサーリンク>
タイトルとURLをコピーしました