クリスマスオーナメントを手作りで簡単に作る方法

クリスマスオーナメント 手作り 簡単 クリスマス

クリスマスオーナメントを簡単に作る方法

 

クリスマスプレゼントやクリスマスケーキなど、クリスマスには楽しいことがたくさんあります。

 

クリスマスの準備も楽しいですよね。

 

筆者の家には小さい子供が2人いるのですが、クリスマスの飾りを部屋に飾るときが一番楽しそうにしている気がします。

 

今回はクリスマスオーナメントを手作りする方法を紹介していきます。

 

子供と一緒に楽しんで作ることができる簡単なものですので、ぜひチェックしてみてください。

 

 

簡単に手作りできるクリスマスオーナメントの紹介

 

簡単に手作りできるクリスマスオーナメントの紹介

 

クリスマスオーナメントは、実は簡単に手作りすることができます。

 

ここでは、筆者が実際に作ったことのあるクリスマスオーナメントの作り方を紹介していきますね。

 

・フェルトで手作りしよう!

 

最初に紹介するものは、フェルトを使います。

 

手芸用品の専門店に行くのがめんどうだ・・・という方もいるかもしれません。

 

しかし、フェルトはさまざまなものが100円ショップでも販売されており、針や糸なども100円ショップで一通り揃えることが可能ですので、気軽に始めやすいと思います。

 

それでは、作り方をみていきましょう。

 

1、作りたいクリスマスオーナメントの型紙を作る

2、型紙にそってフェルトを切り抜く(同じ形のものを2つ用意する)

3、まずは、切り抜いた2つのフェルトをぴったり合わせ、針と糸で端を縫っていく

4、最後まで縫ってしまわずに少し隙間をあけ、そこから中に綿を入れる

5、綿を閉じ込めて隙間を縫いきったら完成!

 

上になる部分にひもを縫い付けると、ツリーに飾ることもできますね。

 

針は子供が使うと危ないですが、親が見守りながら一緒にすれば意外とできるので、やらせてみてもいいかもしれません。

 

ちなみに綿を入れるといいましたが、膨らみが必要ないという方はティッシュで代用してもいいでしょう。

 

・折り紙で手作りしよう!

 

次に紹介する手作りのクリスマスオーナメントは、折り紙を使います。

 

折り紙も100円ショップで販売されていますし、キラキラがたくさん入っていたり、柄がついていたりなど種類も豊富にあるため、気に入ったものを購入して作りましょう。

 

サンタクロースやトナカイ、クリスマスツリーにリースなど、折り紙を折ってできるものはたくさんあります。

 

ネットで検索するといろんな折り方のものがでてきますので、折りやすいものを選んで作ってみるといいでしょう。

 

折り紙なら安全ですし、簡単なものを選べば子供でもすぐに作ることができるのでおすすめです。

 

 

クリスマスオーナメントはどんな種類があるの?

 

クリスマスオーナメントはどんな種類があるの?

 

クリスマスのオーナメントと聞いてなにを思い浮かべますか?

 

クリスマスオーナメントにはたくさんの種類がありますが、主にどのようなものが挙げられるか、こちらで紹介していきます。

 

・星

 

クリスマスツリーのてっぺんには星があるのが定番ですが、なぜ星が飾られるか知っていますか?

<スポンサーリンク>

 

クリスマスはそもそもキリストの生誕を祝う日です。

 

その日キリストが生まれたことをみんなに知らせるため、ツリーのてっぺんに星が飾られました。

 

そのことからクリスマスツリーのてっぺんには星が使われるようになったんだとか。

 

・スティックキャンディー

 

赤と白が交互に入った杖みたいなキャンディーもクリスマスオーナメントの定番です。

 

スティックキャンディは逆さにすると、Jというアルファベットに見えますよね。

 

このJは、イエス・キリストのイエス=Jesusの頭文字から取ったという説があります。

 

他にも、羊飼いが使用する杖に見立ててという説など、さまざまな説があるようです。

 

そして赤と白の色ですが、赤は十字架で流した血を、白は純潔、清い心を表しているとされています。

 

・ベル

 

クリスマスオーナメントの定番であるベルも、キリストの生誕をみんなに伝えるときに使用されたといわれています。

 

また、キリストのたとえで羊は人とされており、羊(人)に付けられたベルの音で迷子にならずに神の元へ帰ることができるように、という意味から、ベルがクリスマスオーナメントとして飾られるようになったそうです。

 

・りんご

 

クリスマスツリーにりんごが飾られているのを見たことがある人は多いのではないでしょうか。

 

クリスマスにりんご?と思う人もいるでしょう。

 

中世のドイツでは、イエス・キリストの誕生日を祝うために行われた降誕祭で「アダムとイヴ」の舞台を行っていました。

 

「アダムとイヴ」ではりんごが重要な役割をもって登場するため、クリスマスオーナメントとしてりんごが飾られるようになったそうです。

 

ここでは定番のクリスマスオーナメントを紹介してきましたが、それぞれに飾られるようになった理由がありました。

 

このように理由や意味を理解すると、クリスマスツリーの飾りつけがより一層楽しくなるでしょう。

 

ぜひ子供にも教えてあげてください。

 

 

クリスマスオーナメントを通販で購入できるサイトや人気の商品の紹介

 

クリスマスオーナメントを通販で購入できるサイトや人気の商品の紹介

 

クリスマスオーナメントを通販で購入できるサイトと同時に、紹介した通販サイトで人気の商品について紹介していきます。

 

・楽天市場

 

通販サイトを紹介する際には、楽天市場は欠かせません。

 

https://item.rakuten.co.jp/rtor/10003300/

 

おすすめしたい人気の商品は、オーナメントがたっぷり入ったセットです。

 

1セット購入しておけばクリスマスツリーをゴージャスに飾ることができるでしょう。

 

・マテリ

 

クリスマスの飾りを専門に扱っている通販サイトで、1年中クリスマスグッズを購入することができます。

 

https://www.materi-net.com/item/6434ST.html

 

中でもおすすめしたい人気の商品は、クリスマスオーナメントの定番である星です。

 

マテリで販売されているクリスマスオーナメントはゴージャスなものが多く、色合いも素敵なので、大人っぽいクリスマスツリーに仕上げたい方におすすめします。

 

他にもたくさん通販サイトはありますので、お気に入りのものをみつけてください。

 

 

まとめ

 

クリスマスツリーと同じく、クリスマスには欠かすことができないクリスマスオーナメント。

 

おすすめのサイトを紹介していますので、オーナメントを新しくしようかなと検討している方はぜひチェックしてみてください。

 

手作りできるクリスマスオーナメントの作り方なども紹介していますので、世界に一つだけのオリジナルのクリスマスツリーにしてもいいかもしれません。

 

素敵なクリスマスオーナメントとともに、素敵なクリスマスを過ごしてくださいね。

<スポンサーリンク>
タイトルとURLをコピーしました