クリスマスプレゼントを30代の彼氏に贈るなら!ランキングや相場をチェック

クリスマスプレゼント 彼氏 30代 クリスマス

クリスマスプレゼントを30代の彼氏に渡すなら

 

子供のころはサンタさんが来ると楽しみにしていたクリスマスですが、学校を卒業し社会人になり、日々忙しく仕事しているとあっという間にくるものです。

 

社会人、30代にもなると、色々美味しいものを口にしたり素敵な経験をしたりしているかと思いますが、それでもやはりせっかくのクリスマスというイベントですから、恋人同士でプレゼント交換をするなど、素敵な、そして思い出に残るクリスマスにしたいですね。

 

<スポンサーリンク>

 

30代の彼氏に喜ばれるクリスマスプレゼント ベスト3

 

 

子供のころとは違い、30台になると色々経験を積んで、おいしいものを食べたり本物の素敵なものを見たり手に入れたりしてきたと思いますし、年齢的にやはり家族の声や自分の将来を考えて、結婚も本格的に視野に入ってくる時期ですから、やはり30代の彼氏のためのクリスマスプレゼントは、今までとは少し違うものになってくる傾向があるように思います。

 

大人になって年数がたった分、プレゼントも勢いで決めるだけではなく、考えて素敵なものを選びたいですよね。

 

30代彼氏に送るクリスマスプレゼントの品物のうち、人気があるものを紹介しますね。

 

第三位 ハンカチ、靴下

 

男性は女性よりプレゼントに実用的なものを好む傾向があるようですが、ハンカチや靴下は日常でとても必要なシーンが多く、特に靴下に関しては、ビジネス・通勤用に黒の靴下をたくさん持っているけれど、プライベート用の靴下はあまり持っていないという男性は多いはず。

 

また、ハンカチもトイレの後や暑い時の汗拭きなど活用する場面は多くあり、しかしデイリーでよく使っても自分ではあまり購入せず、何年も同じハンカチを使っていることもあります。

 

ハンカチ、靴下は手ごろな値段でそろえることもできますし、また、有名ブランドのハンカチなどはワンランク上の男性の演出アイテムとなり、自分であまり買わない分プレゼントすると喜ばれると思います。

 

第二位 革小物

 

革小物といってもキーケースや名刺入れなどたくさんありますが、彼氏が今持っていないものや、持っていても社会人になってからずっと使っておりくたびれてきたものがあると思いますので、普段からよく観察しておき、クリスマスプレゼントにタイミングよく送るのも喜ばれると思います。

 

革製品は長く使えるし丈夫で、小物でしたらそんなにお値段も張らないものも多いようです。

 

お手入れや扱いなどに注意が必要ですが、使っているうちに味わいが出てその人の生活の一部になってくるという魅力があります。

 

クリスマスシーズンでなくても、王手百貨店などには革製品のショップが入っていたり、インターネットなどでオーダーメイドの革製品の取り扱いをしている店舗もあったりしますので、是非リサーチしてみてくださいね。

 

革製品と一言で言っても、種類や色がたくさんあるようですから、彼氏のイメージに合うような革製品を探すのも楽しそうですね。

 

ブランドものですと、COACH(コーチ) のキーケースなどは、シックな黒色でシンプルなデザインと機能性をもったものもありますので、社会人の男性に人気のようです。

 

第一位 ネクタイ

 

堂々の一位はネクタイです。

 

スーツを着用する仕事では特に必需品で、なくては仕事にすら行けません。

 

ネクタイも、こだわりのある男性ならば自分で好みのネクタイを購入しスーツやシャツとのコーディネートを楽しんでいたりしますが、たくさん持っているという方は少ないようで、ネクタイをプレゼントされると意外と喜ばれる場合が多いようですよ。

 

このネクタイも種類が豊富で選ぶのが大変ですが、彼氏が好むブランドがあれば、そこから選べばひどく好みから外れることはないと思います。

 

また、ユナイテッドアローズの green label relaxing (グリーンレーベル リラクシング) のブランドのネクタイなどは、場所や時を選ばず使用できるシンプルなものも多く、値段もお手頃です。

 

他にも日本のブランドのTAKEO KIKUCHI (タケオ キクチ)は「男の色気」と「遊び心のあるスタイリング」をテーマに掲げおり、オフィシャルサイトもありますので、気になる方はのぞいてみてもいいかもしれませんね。

 

少し遊び心のあるネクタイを選んでみると、30代の余裕のある男性のイメージがでるかもしれません。

 

<スポンサーリンク>

 

30代の彼氏に喜ばれないクリスマスプレゼントとは?

 

30代の彼氏に喜ばれないクリスマスプレゼントとは?

 

喜ばれるプレゼントもあれば、逆にあまり喜ばれないプレゼントもあります。

 

たとえば花などは、きれいだけどもらっても家に花瓶がない、管理が面倒くさい、鉢植えをもらったけれども、置く場所がなくて適当に置いていたら枯れてしまって気まずい、なんてことになりやすいようです。

 

また、長財布もあまり喜ばれないことがあります。

 

男性はどちらかというと身軽に行動することを好み、持ち物は最小限で、デートの時には彼女のカバンに財布と携帯を入れさせてもらうなんてこともあるようです。

 

確かに長財布はかっこよく大人なイメージがあり、カードもたくさん入り便利ですが、かさばりズボンのポケットに収まらないことが多いため、好まない男性も多くいるようです。

 

折角プレゼントしたものの、使ってもらえないものは悲しいものですから、まずさりげなくリサーチしておき、大丈夫そうならばプレゼントにする様にしましょう。

 

他にも喜ばれないクリスマスプレゼントはありますが、やはり彼氏の趣味に合わないものや、ひどく高価な品物などは困ってしまうようですので、普段から彼氏の様子をみて理解してプレゼントを選びたいですね。

 

 

30代の彼氏に贈るクリスマスプレゼントの予算や相場

 

30代の彼氏に贈るクリスマスプレゼントの予算や相場

 

そして、クリスマスプレゼントを準備する時に気になるのが相場ですよね。

 

まず、予算を決めないと品物の候補すら挙げられません。

 

30代は今後のライフプランを考えている方が多くなるためか、少し金額の幅が出てきて1万円から3万円が相場となっていますが、20代のころより下限が下がっているようで、堅実な方が増えているようです。

 

ですが、やはり社会的にも、また親族との集まりなど人間関係的にも、円熟した地位を築き上げている頃ですので、彼氏にあう金額で準備したいですね。

 

堅実なタイプで、結婚話を将来まとめたいと思っている相手ですと、こちらの生活力アピールのためにおうちでお祝いして料理でおもてなし、というのも喜ばれ、結婚も現実味があるものとして近くなるかもしれませんね。

 

この場合も、料理だけでなく、小さなプレゼントを準備するとより彼氏は喜んでくれるでしょう。

 

予算はお互いの生活環境や地位によって変わってきますが、負担のない程度で素敵なプレゼントを準備して下さいね。

 

 

まとめ

 

クリスマスプレゼントと一言で言っても、たくさんの種類やブランドがあり迷ってしまいますが、ハンカチや靴下など手ごろなもの、ネクタイなどセンスが問われるものがプレゼントとして喜ばれることが多いようです。

 

30代の彼氏に送る場合は社会人として中堅にいる立場ですし、今までの人生で趣味や考え方も固まってきているころで、ただ高価なものならば、ブランドであればいい、というわけではなく、品質が確かな使用できるものを好みます。

 

普段の彼氏を観察してピッタリのプレゼントを選んで、素敵なクリスマスにしてくださいね。

<スポンサーリンク>
タイトルとURLをコピーしました